ビアーレきたならの七夕祭り

2009年7月4日
viarekitanara.jpgいつの頃からそう呼ばれるようになったのかは知りませんが、花輪病院から「習志野台6丁目」交差点を経てローソンストア100(旧第一家庭電器→SHOP99)までの商店街を「ビアーレきたなら」といいます。
テレビ東京系「テレビチャンピオン」で殿堂入りを果たした、和菓子店の「白妙」も、この商店街の中にあります。
そのビアーレきたならで、毎年恒例の「七夕まつり」が開催されました。

2590704viare.jpg

まさに黒山の人だかりです。
みんな楽しそうですが、ちょっと危ないです。
写真はまだ明るい時間ですが、暗くなってくると客足がさらに増します。
 

2610704viare.jpg

以前はバス通りが日曜の午後は歩行者天国になっていて、ちょうど良かったのですが、ここ数年、歩行者天国は中止になっています。
秋葉原の事件がきっかけかな?
でも、こうも狭苦しいと、スリや万引きが増えたり、車椅子や体の不自由な人が通り難いなど、逆に危険ではないか、と思いますが、どんなもんでしょう。
車道にパイロンで通行エリアを作っているぐらいなら、歩行者天国の復活を検討すべきかと思います。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする