行ってきました!イオンモール幕張新都心。

2013年12月21日
12月20日にオープンしたイオンモール幕張新都心に行って来ました。

夕方に到着し激しい混雑を避け・・たつもりでしたが、満車表示で建物を取り囲むように車が列を成し、なかなか駐車場に入れませんでした。
しかもいちばん混みそうなグランドモールへの列に並んでしまったので、中に入るまでが時間かかった。
でも4階はひしめいていましたが屋上階は結構空きがありました。
早く止めるポイントかも。

それより、どうせ全部見て回るつもりなら、当分はアクティブモールかファミリーモール付近の駐車場を目指すほうが賢明です。

中に入ると、レイアウトは八千代緑が丘や海浜幕張のイオンと似た構成であると感じます。

しかし床や壁の色使いがこげ茶や黒を基調としていて落ち着いたトーン。
照明を抑えたところもあり、ハイソな感じがします。
まずは3階を西へと歩き始めます。

やはりメインはグランドモールです。
ららぽの北館に相当する長~いショッピングモールとなっていました。

中には早くも行列のできる店もいくつか見受けられます。
ROTISSERIE HOUSE (ロティサリーチキン&パスタ)。テイクアウトもできるそうです。

入場制限をおこなっている店も。
日本初上陸。デンマークの低価格雑貨店 Søstrene Grene(ソストレーネ・グレー ネ)です。

グランドモールの西にある話題のよしもと劇場には花が添えられていました。
さて、2階にある連絡通路を通りペットモールへと移動します。

グランドモール3階だけでも疲れたのでペットを見て癒やされる気満々でしたが、金魚が少しいる程度で、基本、ペットはいないんですね~。
ペット用品とクリニックがあるだけ。
まぁ別にペットを買う予定はないんですがね、同じように肩透かしにあったとおぼしき人々がオアシスを求めるように隣にあるミニストップに集まって大繁盛していました!(^。^;)

さらにファミリーモールへの連絡通路を進むと、右手に立派なロータリーが見えます。
いずれここに京葉線の新駅を作る構想があるそうです。この盛況ぶりなら実現は遠くなさそうです。

左手にはコストコが見えます。
千葉ニュータウンにもできてこちらも人気があるようですね。

ファミリーモールの目玉はジェット機の胴体を建物内に設置したカンドゥー。
キッザニア同様の子供向け仕事体験スペースですが、大人も入れるなどルールは少し異なるようです。

子供が駆け回れるスカイパークはイルミネーションが綺麗。

その内側にある模型ショップが気になったものの、時間が押してきたのでアクティブモールへと歩みを進めます。

アクティブモールはスポーツ用品と自転車がメインですが、テニスコートやフットサル場が併設され、まさにアクティブに動きまわれます。

グランドモールに戻って1階まで降りたところでふなっしーに遭遇。
最後にイオンで食料品を買ったところで夜10時をまわり、帰路につきました。
4時間ほどでしたが、駆け足でした。
また行きたいと思わせるに充分な構成でした。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする