2018-12

きたなら周辺

特集:木戸川 番外編 駒込川を駆け足で

子供の頃慣れ親しんだ桑納川。 その最初の支流が駒込川です。 子供の頃住んでいた習志野台団地を含む北習志野駅東側が駒込川の流域になるし、現在住んでいる松が丘と坪井の間を流れるのが駒込川になるので、ワタクシにとって身近な存在なわけで...
きたなら周辺

特集:木戸川 番外編 神保川の秘密

木戸川の記事がようやく書き終わりました。 木戸川に合流してくる大穴川、三咲川、また木戸川が合流する桑納川、桑納川に合流する駒込川、金堀川などを見てきましたが、いづれもそれなりに水量があり、川としての体裁を保っています。 その一方...
きたなら周辺

特集:木戸川 ④ 古和釜橋~桑納川合流さらに金堀川合流

古和釜橋。 木戸川は、県道57号・千葉鎌ヶ谷松戸線と古和釜十字路の100mほど北側で交差します。 交通量の多い県道ということもあり、古和釜橋は頑丈な橋になっています。 このあたりはずいぶん前から普通の川らし...
きたなら周辺

特集:木戸川 ③ 大穴川合流~三咲川合流

木戸川の最初の合流ポイントが大穴川との合流になります。 この合流点、かつては大穴川の橋のほうから川べりのコンクリートの上をバランスを取りながら歩くなど強気で入り込んでいかないと見ることができませんでした。 いま見...
きたなら周辺

特集:木戸川 ② さくら公園~あさひ橋

高根台さくら公園。 公園の案内図にも木戸川がしっかり記載されてます。 公園の北側で木戸川がようやく川として地上に出現します。 ハシゴ式開渠(かいきょ)ですね。 そして公園の北の...
きたなら周辺

特集:木戸川 ① 源流~さくら公園

木戸川、というと、全国に何ヵ所か一級河川があり、千葉県内にも九十九里平野を流れる二級河川が存在しますが、今回は船橋市内を流れる準用河川と呼ばれるランクの木戸川のお話になります。 きたならStyleですからね。(^^) 「分水嶺」...
タイトルとURLをコピーしました